珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

大豆プロテインで飲みやすいのはこの2種類!美容と健康のためにプロテインを積極的にとるべし。

f:id:mezu-nan:20191130213447j:plain

こんにちは、なかばです。

先日受けた健康診断の前、ちょこっとだけダイエットをしていました。

 

減量と言うよりは、朝にストレッチ+ちょい筋トレをしてプロテインを飲むという、健康に気遣ったシェイプアップですね。

 

プロテインと言えばホエイが有名ですが、筋肉ムキムキになりたいわけではない女性には大豆プロテインが向いているらしい。

 

ホエイより大豆プロテインの方が飲みやすいですが、それでも大豆プロテインにもいろいろあります。

 

私がプロテインに求める条件

  • 手に入りやすい
  • 粉末で溶けやすくダマニなりにくい
  • おいしくて飲みやすい
  • 飽きずに続けられる

 

私の条件をクリアした大豆プロテインはこちら。 

 

 

飲みやすさNo.1

 

コーヒー味とありますが、カフェオレのような味わいだけど苦みも感じられる。圧倒的にダマニなりにくく、ざらつきも残りにくい。通販ではよく見かけるものの、実店舗で扱っているお店があまりないのが残念。

 

 

 

飲みやすさNo.2 

こちらは味がソイミルクとココアの2種類あるので、変えながら飽きずに続けられます。粒子が細かいため静電気が起きやすく、溶けやすい割りにはざらつきが残る感じがあります。近所のドラッグストアにも売っており、ネットスーパーにも取り扱いが多いため手に入りやすい。

 

 

 

ついでの青汁 

忙しい日は、朝ご飯代わりに青汁もついでに入れて飲んでいます。色はすごいことになりますが味はおいしいですよ。色々な青汁を試しまくった私が唯一そのままでも飲める青汁です。