珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

健康診断がすごく嫌だって話と無断欠勤だと思われていた話。

f:id:mezu-nan:20191130140928j:plain

こんにちは、なかばです。

 

今回の健康診断はパスでいいかなぁと思っていましたが、派遣会社からダメだと言われて受けてきました。

 

新しい健康保険組合は派遣先企業と同じ。そして選べるクリニックはたったひとつ

 

もう少し詳しく言うと、関東は東京にひとつ、関西は大阪にひとつ、という感じ。さすがに少なすぎないだろうか。

 

関東に住む私の選択はひとつしかない。ということは、どういうことかおわかりですね?

 

クリニックに派遣先の社員やらもいるわけですよ(ノ∀`)タハー

 

お互いに顔も知らない人の方が多いでしょうが、名前は知らないけどどこかの部署のえらい人とか・・・。

 

今回は同じ部署に勤める女性社員の旦那さんがいましたね。うはぁ・・・。

 

途中から低血糖で具合が悪くなりそれどころじゃなくなりましたが本当に嫌。

 

そしてこの低血糖の件も、遠いクリニックしかないため起きた問題。

 

低血糖になりやすい私には本当に厳しい。

 

でもまぁ予測はできたことなので、終わったら何か食べてから会社に行こうと思っていました。

 

しかし・・・、健康診断が終わり時間を確認しようとスマホを見ると、派遣先&派遣会社からメールと電話と留守電メッセージ。

 

ナニゴトかと思い確認すると、「連絡なく出社しないので心配しています。とにかく連絡下さい。」みたいな内容。

 

はい?

 

サブリーダーもCCに入れてリーダーにはメールを送っているし(なるべく履歴が残るようメールにしている)、口頭でもリーダーに2回は言いましたけど?

 

休暇などを共有システムがありますが、リーダーが登録を忘れたのだと察し。更にこの騒ぎ。確認可能なリーダー&サブリーダーどちらも休みかな?

 

・・・いや、だとしても知らんし。

 

 

そしてトドメが派遣会社。

 

留守電メッセージが残され、ショートメールが2通届いていました。1通目は留守電メッセージと同じく心配する内容。

 

2通目がその10分後、「勤怠管理システムを確認したら“AM健康診断”の記載がありました。申し訳ございませんでした。念のためおおよその到着時刻を派遣先に連絡入れて下さい。」

 

なぜ先に確認をしない?何のためのシステム?それに、健康診断を予約したら予約日時をメールで報告している。

 

何かご飯を食べてる場合じゃ無く、早く会社に行かなければならない雰囲気なので会社に向かう・・・死にそう。

 

やっと立って歩けている状況で、会社に着いたところで仕事が出来るわけもない。なるべくならすぐお昼休憩に入りたいので、倒れないようなるべくゆっくりな動きで移動。ついでに電車も遅延している。

 

会社に着くと、「あ、来た!大騒ぎでしたよ!」と言われる。「ああ、私の方がびっくりだよ。」素通りして自分の席に着く。

 

会社についてちょっぴっとだけ仕事をしてからお昼休憩に入り、食べたら生き返った。危ない危ない・・・。

 

健康診断での離席は給与支給対象。本来なら喜ぶべきことかもしれませんが、正直言って私はうれしくない。

 

働いていないのに給与が出ているとなったら、無駄な時間は使わずに会社に向かわなければならない。受診が午前中だったら前日の21時以降は食事が出来ないし、ぶっ倒れる可能性がある。

 

今回、健康診断後に食事を取ったら、本来のお昼休憩をズラしたり短くしたり調整しようと考えていたけれど、それも出来ないならちょっと無理だわ。

 

私には辛すぎるので、次回からは休暇を取ろう。そしたらすぐにご飯食べて、普段行かないお店に寄ったり、お買いものして帰れるし。

 

ただ、指定のクリニックに行きたくない件は変わらない。嫌すぎて自費の健康診断も考えたけれど、治療じゃないから高いのよねぇ・・・。