珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

2019年 第20回 国際鉄道模型コンベンション(JAM)初日に行ったのねん。

JAM2019

こんにちは、なかばです。

第20回 国際鉄道模型コンベンション(JAM)の初日に行ってきました!

 

行くのは今回で4回目。いつも11時~12時ぐらいに向かいますが、今回は初めて開場時間である10時に現地へ。

 

待ち合わせをしている友達が遅刻をしまして、強風だったこともあり一人で先にビッグサイト内に入りましたが、早い時間帯は男性が多く何だか浮いているような・・・(^_^;

 

 

JAM2019_02

朝は空いているのかと思いましたが、限定品を求めて長蛇の列なんですね。この写真が10時過ぎの様子。たくさんの人が座って並んでいる写真をTwitterで見かけたので、これはだいぶ捌けた後かな?

 

では早速、ごく一部ではありますが、私のお気に入り作品をご紹介。

 

 

 

 

 

 

『M8(エムハチ)』さん

JAM2019_03

一番の目的、M8(エムハチ)さんブースです。今年は・・・たこ焼きが回ってる!去年はモアイ。その前の年はシュウマイが回ってました。遊び心が溢れまくった作品です。毎年楽しみ。

 

 

JAM2019_04

これは女性の作品で、スカイツリーと下町。とってもかわいいです。

 

 

JAM2019_05

これは別の方。M8さんの中で星空がブームなのかな?灯台も光ります。奥行きがあるように見える造りになっていて感心。

 

 

JAM2019_06

いつも人が集まっておりなかなか写真が撮れないM8の「16.1kilopostfactory」さん。相変わらず混み合っていたので作品全体の写真をパチリ。デフォルメセンスが素晴らしく、渋さとかわいらしさが共存。インスタをフォローすると、作る過程を見ることが出来ます。

 

毎年出展されている石川さんが今回急遽不参加になり、非常に残念でした。石川さんもインスタをされていて、実物を見るのを楽しみにしていたのに・・・しょんぼり。。

 

 

『木こり鉄道』さん

JAM2019_07

毎年出展されており、何度見てもかわいい・・・見てて飽きません。細部の細部まで作り込まれているので、皆さんかがんで覗き込んでいます。

 

 

JAM2019_08

この水の透明感!!ライトアップが美しく、作品を更に引き立てています。

 

 

JAM2019_09

物流ターミナルを発見。今まさに仕事中な様子で、小さな人の住む街を除き見ているような気持になります。

 

 

 

 

 

『岩山増設 FWH鉄道』さん

JAM2019_10

初めて拝見しました。今まで見落としていたかな?砂の世界が広がっていて、今回一番のお気に入りです。世界観がツボでした。

 

 

『多摩温泉電鉄』さん

JAM2019_11

「ゆっくり見ていって下さいね」と笑顔で話しかけてくださいました。パネルに「裏を見てね」と書いてあったので見たら、立派な五重の塔!しゃがんで撮ったら偶然にも良い写真が撮れました。水の質感が本物のよう。

 

 

『慶應義塾高等学校 鉄道研究会』さん

JAM2019_12

高校生?クオリティ高すぎ。雪景色、好きです。

 

 

『黒柳鉄道』さん

JAM2019_13

毎年見かけるお名前です。少し高い位置に設置されているので見やすい反面、身長の低い私には見えない部分も・・・。ロープウェイ(もしくはゴンドラリフト)が動いているところはどうなっているんだろう?建築中の一軒家の骨組みがあったり動物が隠れていたりと細かい! 

 

 

写真を撮るなら身軽がよい

今回初めてデジカメ持参で行きましたが、薄暗い会場の中、小さくて動く電車たちを撮るのはとっても難しかったです。リュックがすごくジャマに感じたので、身軽に動くならロッカーに荷物を預けて最低限の物だけ持って行動するのがよさそうです。

 

 

 

 

 

さいごに

圧倒的に男性が多いですが、お昼ぐらいになると女性も増えてきました。メリットは、女性用トイレが空いていること。笑。鉄道に詳しい方はもちろんのこと、私のように詳しくない方でも楽しめます。女性の方もぜひ行ってみてください♪

 

と思いきや、来年はオリンピックの影響で開催しないそうです。ショック!!(´;ω;`)