珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

「ねぇ、ダチョウ好き?」「ダチョウが好きか考えたことない」「ダチョウ王国に行こう!」「え?」

f:id:mezu-nan:20190504143720j:plain


こんにちは、なかばです。
梅雨前の話ですが、『ダチョウ王国 袖ヶ浦ファーム』に行ってきました。

 

 

 

 

 

ダチョウ王国とは?

千葉県の袖ケ浦にある動物と触れ合える施設です。

ダチョウだけでなく、様々な動物たちがいます。

 

f:id:mezu-nan:20190504144453j:plain

まずは受付です。写真左側の建物を入ってすぐお土産コーナーがありますので、お土産コーナーを通り抜けてレジへ。入場料を支払います。

●入園料●

中学生以上・・・900円

3歳以上・・・600円

 

このとき、動物にあげるエサを購入出来ます。エサは『やさい』と『とりのエサ』の2種類があり、バケツ1杯700円です。『とりのエサ』は鳥にしかあげられず、『やさい』は鳥にも鳥以外にもあげられるとのことで、私は『やさい』を選びました。

 

タイムズのメンバーズカードを提示するとエサが20%OFFになります!お持ちの方は是非!

 

 

おすすめポイント

 

ダチョウだけではない

f:id:mezu-nan:20190504165955j:plain

ダチョウ王国という名前ではありますが、ダチョウしかいないわけではありません。ダチョウ以外にも様々な動物がいて、そのほとんどと触れ合うことができます。ダチョウ、アルパカ、ヒツジ、ブタ、ヤギ、エミュー、ポニー、ひよこ、モルモット、にわとり、くじゃく、カピバラ、カメ、など。アルパカの柵に入り自由に触れるところは初めてでした!

 

動物たちがのびのび

f:id:mezu-nan:20190504170021j:plain

元からあった土地を生かした自然の中にあるため、動物たちはリラックスしてのびのびとしています。カピバラさんを撫でていたら、写真のようにゴロンとお腹まで出してくれました。お腹も撫でて欲しかったのかもしれませんが、網から離れてしまったのでそれは叶わず。。

 

広さがちょうどいい

f:id:mezu-nan:20190504170259j:plain

のどかな場所で、エサをあげて動物たちと戯れながらゆっくりと園内を回っても2時間もあれば十分に楽しめます。広すぎず狭すぎず、ちょうどいい広さです。

 

ダチョウ肉のバーベキューが出来る

バーベキュースペース

ダチョウ肉は、低脂肪低カロリー体コレステロールで高タンパク高鉄分。健康にいいと言われているそのお肉を・・・なんとバーベキューでいただくことができます。自由に焼けるセルフスタイルですが、全て用意されていますので手ぶらで楽しめます。

 

ダチョウ王国 レストランメニュー

こちらは、ダチョウ肉を使ったレストランメニューです。定番のカレーに加え、ハンバーガーまであります。 

 

ブルーベリー摘み

ブルーベリー摘み

6月下旬~9月上旬までは、ブルーベリー摘み取り体験が出来ます。完熟してから摘み取る大粒の甘いブルーベリーは食べ放題です。無農薬なのでお子様も安心して楽しめますね。※さつまいも掘りも楽しめます

 

注意点

 

 晴れた日に行くべし

f:id:mezu-nan:20190504165542j:plain

地面が舗装なしの“地面”なので、雨が降るとぬかるみます。そのため、雨の日や雨が降った翌日などはおすすめできません。また、悪天候の場合は王国がお休みのこともあります。晴れの日をおすすめします。

  

小銭を用意すべし

受付で購入したバケツ入りのエサとは別に、各動物に合わせたエサがガシャポンで販売されています。ひとカプセル200円で購入することが出来ますので、100円玉を用意するといいと思います。

 

よごれる覚悟で

f:id:mezu-nan:20190504170237j:plain

よごれてもいい服装で行きましょう。そして思う存分触りましょう。モルモットの触れ合いゾーンで靴紐をかじられてボロボロになりましたので、高いお気に入りのスニーカーなんて履いていったらダメですよ!

 

注意書きを見てルールを守ろう

f:id:mezu-nan:20190504151132j:plain

各動物の柵には、動物の紹介文おねがい、“どのエサをあげていいのか”、“柵に入っていいのか”、が表記されています。ちゃんと読んでルールを守りましょう。

 

車いすやベビーカーは難しい?

f:id:mezu-nan:20190504151812p:plain

駐車場は観光バスが駐まれるほど広いので、スペースは十分!下は砂利が敷かれているので少しごつごつしていますが、手入れされた砂利です。ベビーカーも車いすも問題ないでしょう。

 

園内に関しては、地面に草が生えてでこぼこしているので、車いすは動きづらいかもしれません。付き添いの方が居るといいかと思います。

 

動物がいる柵に入るための入り口は、人一人がやっと通れる幅なので(身体が太めの方もちょっとキビしめ?)、ベビーカーや車いすのまま柵の中に入ることは不可能です。柵の外から触ったり餌をあげて楽しむことは出来ます。

 

先にもお話ししたとおり、地面が固まっている晴れた日がいいと思います。遠方から来られる方は、袖ヶ浦の天気がどうだったのか不明なところもあると思いますので、朝に電話をすると地面がどうなのか教えてくれますよ。

 

 

施設案内

 

トイレあり

受付&お土産&飲食スペースがある建物に大きなトイレあり。赤ちゃんのオムツ替えベッドあり。車いすも入れるスペースです。外には2ヶ所のトイレあり(それぞれ複数の個室が並んでいます)。1ヶ所は洋式トイレ、1ヶ所は和式トイレでした。

 

水道あり

手を洗う水道が王国内の何ヶ所かに設置されています。石鹸は入り口付近の水道にしかないものの、動物を触ったらすぐに手を洗えるようになっていました。気になる方は携帯用の石鹸を持って行くといいと思います。

 

レストラン

バーベキューハウスあり、屋内に飲食スペースあり

 

 

アクセス

電車をご利用の方

◆JR姉ヶ崎駅、袖ヶ浦駅からタクシーで20分

車をご利用の方

◆館山自動車道・姉崎袖ヶ浦ICより4cm(約10分)

◆首都圏中央自動車道 木更津東ICより8km(約15分)

◆東京ドイツ村から2km(約5分)

◇駐車料金終日無料(100台)

 

どうぶつふれあい ダチョウ王国 袖ヶ浦ファーム

〒299-0205

千葉県袖ヶ浦市上泉1506-10

TEL/FAX:0438-60-4100

WEB:http://dacho.co.jp

 

営業時間:10:00~16:30(10月~2月は16時まで)

定休日:第二水曜日(8月を除く)

※年末年始・悪天候時など休園となります

 

入園料

中学生以上・・・900円

3歳以上・・・600円

 

年間パスポート(石岡・袖ヶ浦両ファーム共通)

中学生以上・・・2,000円

3歳以上・・・1,200円

 

 

さいごに

ダチョウ王国は何度も行きたいと思える場所でした。次に行った際は、ダチョウ肉バーガーにトライしてみたいです。梅雨も明けましたし、天気の良い日に是非行ってみて下さい。

 

 

ダチョウ王国のあとはドイツ村!※お得情報

ダチョウ王国から車で5分ほどの場所に、有名な『東京ドイツ村』があります。東京ドイツ村のパンフレットを持ってくと入園料が100円引きになります。ダチョウ王国にもパンフレットが置いてありますので、王国からドイツ村に行かれる方は、是非もらって行って下さいね。