珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

この雑記ブログでGoogle AdSense(グーグルアドセンス)に一発合格してしまった。

BLOG


こんにちは、なかばです。

ブログをされている方ならGoogle AdSense(グーグルアドセンス)は一つの目標!という方も多いと思います。私もその一人です。

 

とりあえず、自分の書きたいことを好き勝手に書ける日記・雑記ブログはひとつは欲しいと思いこのブログを立ち上げました。

 

アドセンス申請用ブログは別でと思い作っていましたがなかなか進まず・・・。私にはとても難しいです・・・。

 

でも、書きたいことを書いているブログで合格しないと意味なくない?と思ったりもして、「とりあえず一度アドセンスに落ちとこうぜ。そしたらやる気も出るってもんよ!」なんて軽い気持ちで申請をしてみたら、なんと・・・一発合格してしまった!!

 

あれー?(;'∀')

 

ネットでよく目にする合格基準と異なる部分が多いこのサイトですが、なぜ合格できたのか全く分かりません。なので「こうすれば合格できるぜ!」と言うことが私には出来ません。

 

ただただ、事実を記録するのみです・・・どなたかの参考になれば幸いです(;''∀'')

 

 

 

 

 

合格時のブログの状況

 

ブログ開設日 2018/9/24
アドセンス合格のメールが届く 2019/8/6
アクセス 日に0~30人程度
記事投稿数 26
記事の文字数:最大 2671文字
記事の文字数:最小 65文字
画像 自分で撮った写真、フリー素材
アイキャッチ画像 なしの記事もある
他のアフィリエイトリンク あり
リンク 他サイトへのリンク複数あり
ブログタイトル 後ろ向き?前向きには思えないと思う。
プロフィール 大したことは書いていない。
プライバシーポリシー 設置
お問い合わせ先 設置

 

ブログの方向性がはっきり決まっているといいとも目にしますが、私は決まっていないし決める気もないので雑記にしてるわけです。書きたいことを書くのみ。

 

 

落ちるポイントになるのでは?と思った部分。

  

「死」のワード

派遣先の話で、『なぜか死にたくなる会社』という記事を書いていて、「死」のワードがアウトかなと思ってましたが大丈夫なようです。怖い話風にしたからかな?フィクションではありませんが、具体的に何かしでかしたわけでもないので。

  

薬機法が絡んできそうな制汗剤

これはどうしても紹介したかったから入れたわけですが、効果がどうかということは書いていません。あくまでも使用感にとどめておきました。 

ワキ汗を気にせずバンザイ!出来るTシャツとインナー&制汗剤 - 珍しくも何ともない

 

 

体調不良での病院通い

あごの下が腫れて原因追及した記録をいくつも書きましたが、ただの日記ですし、下手したらヘルスケアの項目に引っかかるかなぁと思いましたが、これも大丈夫でした。

 

 

 

合格までの時系列

 

ブログ開設日 2018/9/24
アドセンス申請日 2019/8/3
サイトが見つからないと連絡がある 2019/8/3
手探りで問題を修正してみる 2019/8/5
アドセンス合格のメールが届く 2019/8/6

 

時系列を見てももらえればわかりますが、ブログを開設して初めの「ごあいさつ」をUPしたのが去年。そこから1年で26記事とは少ないです。かなり放置していた証拠。

 

アドセンスの申請を出したとき、サイトのURLが間違っているようなエラー表示が出ましたがそのまま無視したので、一度目は審査をしてもらえずに連絡がきました。

 

このエラーの件は、また別で書きたいと思います。

書きました。

 

www.mezu-nan.site

 

エラーが出たので少し時間のロスはありましたが、エラーを修正したら1日で合格のお知らせが届きました。時間が掛かる方も多いようなので早くて驚きました。

 

そしてよく紹介されている合格メールとは違う表示だったので、合格かわからず・・・。

 

 

合格通知はこんな画面

 AdSense合格

これが合格でいいようです。ネットで見たのとちがうう。

 

落ちるつもりだったので事前に広告を張る等の準備もしておらず、この後焦ることになりました。

 

 

 

 

なぞの現象に悩む

私はスマホのOSがAndroidなので、メインとして使用しているGoogleアカウントがあります(Aとします)。それを申請に使うとわけわからなくなりそうなので、ブログ用のアカウント(B)を作成してBから申請を出しました。なのにどういうわけか、Aに合格のお知らせが来たんですね。この現象のせいで頭が混乱しまくりましたよ・・・。

 

メールのタイトル 日時 アカウント
ようこそ!設定を完了して利用を開始しましょう 2019/8/3 9:32 A
ウェブサイトをAdSenseにリンクしましょう 2019/8/3 18:25 B
アカウントの承認を受けるには、問題を解決していただく必要がございます 2019/8/3 19:58 A
サイトをAdSenseにリンクしてください 2019/8/5 6:36 B
お客様のサイトでAdSense広告を配信する準備が整いました 2019/8/6 19:03 A

 

よくよく見返してみると、アカウントのAB交互にメールが届いていました。スマホからすべてのメールを表示で見ていたので気づかなかったわけです。Aに届くなんて考えてもませんしね。

 

え、じゃあ承認されたのはどっちなの?BにしたかったのにAになってしまったの?なんなの?

 

混乱しながら確認をすると、どちらのアカウントに届いたメールも「お客様のサイト運営者ID」は同じなんです。訳が分かりません。

 

Googleに問い合わせ窓口はないし、悩みに悩んで調べて調べまくってやっとたどり着きました。たぶんこれが原因かな・・・。

 

GoogleアカウントB「連絡先メールアドレス」Aになっていた!たぶん自分でやったんでしょうけど、その時何を考えてそうしたのか覚えていません。

 

こんなバカなことするのは私ぐらいでしょう。あぁ・・・疲れた・・・。しかしなぜ交互に届いたのかは未だ不明です。

 

 

さいごに

合格した後に知りましたが、複数のサイトを持っている場合はサイトごとに申請が必要になったそうで、“審査用ブログ対策”でしょうか?私ってばタイミングが良かったのかも。間違いじゃないよね?

でもこれはゴールではなくスタートなのだ!と結婚みたいなことを思ってみる。