珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

小指をぶつけただけなのに③

f:id:mezu-nan:20200906183959j:plain

※この写真は私の足ではありません

 

7日目(火)いざ出社!

 

火曜日は天気もいいので出社。

 

昨日の電話で、サンダルでの出社許可を貰っていたので、Amazonの1,000円サンダルで会社へ。

 

まずは、電話で話をしていた課長のところへ行こうと思っていたら向こうから来てくれ、状況確認。

 

始業時間になると所長も出社したので、イヤだけど大人としてご挨拶に。

 

朝月「3日もお休みいただいてスミマセンでした。」

 

所長「大丈夫?一体どうしたの??」

 

朝月「や~、足の小指をぶつけたら爪が剥がれてしまって・・・」

 

所長「小指痛いもんねぇ、、病院は行ったんでしょ?」

 

朝月「いえ、行っていません。ひどい症状の時は行かなきゃなと思いましたが、浮いた爪を戻して固定したら治り始めたので・・・」

 

所長「ひとつ提案なんだけど(キリッ」

 

朝月「え?はい。」

 

所長「その爪は剥がした方がいいと思う。」

 

朝月「!?」

 

所長「爪があると新しい爪が生えてこないと思うの。私も昔剥がれたことがあるのよ、私が真剣にバレエをやっていたころね、剥がれたらそういう処置をしていたの。」

 

私バレリーナじゃないし・・・。

 

朝月「・・・あ、でも、爪が剥がれた時の対処法を自分でも調べて見たら、剥がさず爪ごと固定するって書いてありましたし・・・💦(てか明らかに治り始めたことは私が一番分かっているし、だからこそ出社しましたし?)」

 

所長「でもそれネットの情報でしょ?」

 

朝月「まぁそうですけど・・・(医師会のサイトだけど・・・」

 

所長「もちろんね、剥がすと言っても知識のあるお医者さんにやってもらうのがいいと思う。」

 

朝月「・・・(  ˙-˙  )」

 

所長「・・・あ、いいのいいの。忘れて。専門家に聞くのが一番いいと思う。」

 

朝月「・・・」

 

所長「で、それ以外は何ともないのね?」

 

朝月「はい、上半身は元気です。足だけ。」

 

所長「そう、ならいいのよ。」

 

・・・なんなん?

 

まさか派遣先の責任者にせっかくくっついた爪を剥がせ言われると思わなかったわ。

 

予想外のあまりの衝撃に全く仕事が手に付かない。

 

 

私を拷問したいのかな?

 

 

それと、「それ以外は何ともないのね?」がすごく含みのある言い方で、どういう意味だったのかあとから考えた。

 

あくまで私の予想なので違う可能性はあるけれど、本当は発熱などの体調不良があるのに新型コロナを疑われるのが嫌でケガだと嘘をついて休んだと考えた、ってところ?

 

見た感じスタスタ歩いているし指には絆創膏しか貼っていないのでケガ人には見えないしね。

 

 

 

 

定時の18時で上がると、電車は普通に混んでて立ちっぱなしでかなりきつかった。

 

1日中、慣れないサンダルで変な歩き方をしていたせいで身体がバッキバキ。

 

明日は腰痛で休むかもと本気で思うほど腰が痛い。

 

 

家に着いてから、時々しか使っていなかったルルドのマッサージクッションを引っ張り出して稼働!

 

バッキバキの身体をマッサージすると驚くほど回復した。

 

これで明日も出社できる!

 

ありがとうマッサージクッション( ;∀;)

 

 

 

 

8日目(水)テバのサンダル

 

楽天セールで購入していた、アンクルストラップ付きビーチサンダルが届いたので今日はこれを履いていった。

 

 

足首が固定されると歩きやすい!

 

ただ・・・ソールが薄く地面に近すぎてちょっとこわい。 

 

点字ブロックなどのデコボコがダイレクトに伝わってくる。

 

昨日は定時上がりの混んだ電車がきつかったので、今週は少し早めに帰らせてもらうことにした。

 

仕事が落ち着いているタイミングで本当に助かった。

 

 

 

 

9日目(木)今週よ早く終われ

 

今日もテバのサンダルを履いて出社。

 

平らな外なら歩きやすいけど、デコボコしたところと社内のカーペット?が歩きにくい。

 

これでソールに厚みがあったら最高なのになぁ。。

 

 

 

会社の給湯室でシニアのおっちゃんに会った。

 

「足大丈夫?」と言いながら大笑い。

 

一緒に仕事をして6年ぐらい経つけど、おっちゃんのこんなマジ笑い始めて見たよってぐらいの大笑い。

 

私がそんなドジをして一人で苦しんでいる姿を想像したら相当おもしろかったんでしょうね。

 

いいんですよ、笑いを提供できて良かったです。

 

笑い飛ばしてくれる方がこちらとしても楽なので。。

 

 

 

10日目(金)長い一週間だった

 

やっと金曜日!長い4日間だった・・・。

 

足の指は、日ごと、時間ごとに良くなっている感じはあった。

 

家でも外でも指に負担がかからないサンダルを履いていると、もう治ったんじゃないかと錯覚してしまうほど。

 

でも実際には靴のハードルが非常に高い。

 

早く靴を履きたい・・・。

 

 

 

 

11日目(土)靴の練習

 

来週は靴を履いて出社したい!

 

そう思い靴を履いてみた。

 

足を靴に入れるところまでは問題なく出来る。

 

でもやっぱり、、体重を掛けると小指がぶつかりイヤな感じがする。

 

そう、この時には痛いというよりもイヤな感じ。

 

触れてはいけない場所を触っているような感覚。

 

もしかしたら下から爪が生えてきているのかな?

 

とにかく、本能が刺激を与えるなと言っているため私は従う。

 

来週もサンダル生活だと覚悟を決める。