珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

結婚願望ゼロの私が結婚した話 ~結婚生活~ #38 友達の結婚と後輩の相談

f:id:mezu-nan:20200514151827j:plain

あれなのよね。このころのことを1mmも思い出したくない気持ちになるとどうしようもない。寝不足だったり疲れていると特になりやすい。は~早く引っ越したい。もう少しの辛抱。。

 

 


 

 

旦那からこの二つの話をいつされたのか、ハッキリとは覚えていない。彼の転職前だったか転職後だったか・・・?同時期ではなく別のタイミングでだったとは思う。

 

 

 

幼馴染から結婚の相談

 

旦那には幼馴染で友達(親友なのかも)が二人いる。三人で仲が良いそうだ。それぞれには私も会ったことがある。一人は司法試験を受ける予定で、明るく人に喋らせるのが上手な方。おしゃれで香水もつけていたことを覚えている。

 

もう一人は対照的に大人しく、新居に引っ越して間もないころ家に呼んだことがあるが、彼はほぼ喋らなかった。きっと友達や心を許した相手なら喋るタイプだろう。

 

今回の相談というのは、この大人しい彼。

 

「あいつに何年か付き合ってる彼女がいて、結婚を考えているけれど迷っていると相談された。結婚なんて大きな決断をして本当に後悔しないのか?結婚してから後悔したらどうしよう・・・とのことらしい。」

 

旦那くんよ、それを私に相談するのかい?その場では何も答えなかったのかい?相談の相談を私にするのだね?

 

「結婚というものに責任を感じることは大切だけど、あまりにも重く受け止めすぎるといつまで経っても結婚出来ないんじゃないかな?もう少し楽に考えてもいいのでは?たとえ結婚してから後悔しても、本当にイヤになったら離婚という最終手段もある。離婚をするには相当な労力が必要だと思うの。離婚をしたいと思ったとき、その労力をかけてでもどうしても離婚したかったらその時は離婚したらいいんじゃないかな?」

 

その時の私はこう答えた。

 

「大人だねぇ。なかばちゃんは大人だねぇ。。」

 

非常に関した様子の旦那。うん、私の言っている意味わかる?前に私は離婚を拒否されたわけなので、それに抵抗して何が何でも離婚しようと労力を使うのがクソ面倒くせぇぇって思ってるから私たちは離婚してないと言ってるだけですー。もちろん結婚を迷っている彼への答えでもあるけど、私の考えを言っているわけなのでそういうことですー。

 

 

 

後輩の相談

 

これは旦那本人からの相談。

 

「会社の後輩が、やる気がないというか、何かミスをして注意してもその時は謝るんだけどまた同じことをやるし、こっちが言うことが全く響いてない感じ・・・どうしたらいいんだろう?」

 

みたいな内容だったと思う。

 

「君には期待しているから頑張ってほしい、と言えば?それでダメだったら、「君には一切期待していない」と今度は突き放してみる。そこで、ナニクソ!ってならないならダメなんじゃない?上司に相談すれば?」

 

「なるほどねぇ、うんうん。」

「しかし、一切期待していない、は言われたら辛いな~!」

 

あ、私があなたに思っていることですう。後輩くんに言いつつ、同時にあなたにも今言っていまーす。