珍しくも何ともない

しがない派遣OLのよもやま話

『結婚願望ゼロの私が結婚した話』~結婚生活~ #12 はじめての年末

f:id:mezu-nan:20200514151827j:plain

結婚してから初めての年末、大晦日に旦那さんの実家へ呼ばれた。年末年始には実家へ行く、みたいな常識??は私にも知識があった。

 

義父は蕎麦打ちの趣味があり、それはそれはおいしいと周囲が褒めるのを知っていたので、おそばは好きだし是非食べたいと思い喜んで行った。

 

義母から温かいおそばと冷たいざるそばどちらがいいかと聞かれたので、温かい方がいいと答えたが、義父が「蕎麦を味わうならざるだ」と言い、冷たいざるそばになった。

 

気持ちは分かるんだけど、年末で寒いし私は冷え性だし、ざるはまた別の機会にしてほしいのが本音だったけど言う余地がなかった。

 

どうしても温かいおそばがいいと言えなかった私が悪かったのかもしれないけれど、大晦日にこの家へ来ることはもうないと思った。私の心が狭いのかもしれない。

 

冷たいおそばを食べた私はガタガタと震えていた。寒すぎてむしろ味なんか分からなかった。おいしいと言ってはおいたけど。

 

仕事を辞めた話をすると、「前の仕事は忙しかったもんね💦」となぜか旦那さんがフォローをするように答えた。

 

何も協力してないくせによく言うわとは思ったけれど、雰囲気からして、たぶん私が仕事を辞めたことを両親(もしくはどちらか?)がよく思わないことを息子は分かっていたからフォローしたの図、なのだと思う。

 

ふーん。